• 2015.12.17
  • USJをより楽しむための3つのポイント はコメントを受け付けていません。

USJをより楽しむための3つのポイント

pixta_17880944_M

12月8日、国内屈指の遊び場として知られているUSJでキャラクターグッズを万引きしたとして窃盗容疑で28歳の男性を逮捕しました。
自宅には500点ものグッズがあったとの事ですが、ネットで売るために万引きしていたとの事。混雑時は盗みやすかったとも供述しているのですが、閉園後のロッカーから未精算のグッズが入ったリュックサックを発見し、そこに容疑者が現れたので御用となったとの事。
情ない話ではありますが、それだけUSJの人気が高いからこそとも言えるでしょう。
そこで、特に年末年始にUSJを楽しむ上でのポイントをいくつか挙げておきましょう。

・混んでいるのが当たり前
この時期になるともはや平日ではあっても空いている時の方が珍しいでしょう。
年末年始のイベントに合わせ、USJを訪れる人が増えてきます。そのため、休日の混雑は物凄い事になりますし、平日であっても普段の休日くらいの人手で賑わいを見せるケースもあります。
そのような時に「人が多い」「並ぶのがおっくう」とイライラするのは本末転倒です。誰もが並びたくない中で並んでいるのですから、人が多いのは「うざい」ではなく、「当たり前」くらいに思いましょう。

・車は控えた方が良い
マイカーでUSJまでという人もいるかもしれません。普段であればマイカーの方がプライベート空間をより満喫する事が出来るのですから良いのですが、この時期になってくると駐車場のキャパシティも限界を超えてきます。
それこそUSJに入るまででさえ長時間並ばなければならない状況にもなりかねません。更に言えば、早い時間に出ていく人などそうそういないのですから、思わぬ長時間待たされる事にもなります。
午前中に入ろうと思っていたものの、結局駐車場に車を入れる事が出来たのがお昼過ぎ。そのようなケースも決して有り得ない話ではありませんので、そのような事にならないよう気を付けましょう。

・寒さにも気を付ける
USJはとても楽しく、熱くなれる遊び場ではあるのですが、この季節は当然寒いです。今回の冬は暖冬とも言われているのですが、それでも他の季節と比べれば寒いのは言うまでもありません。
しかも人が多いのでアトラクションはおろか、暖を取ろうとちょっと休憩をと思ってもそこでも長蛇の列となっており、寒さの中外で待たなければならないようなケースさえ出てくるのです。
そのような事にならないためにも、寒さ対策はしっかりと行っていくようにしましょう。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

imasia_6283049_M

2015.12.18

一度は行っておきたい国内世界遺産3つ

12月11日、岐阜と富山にまたがる世界遺産、「白川郷」では世界遺産登録20年を祝い、ライトアップが始まりました。自然の景色も素晴らしいですが…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る