• 2016.4.15
  • SHAKE SHACKに行ってみよう! はコメントを受け付けていません。

SHAKE SHACKに行ってみよう!

barga

4月15日、リニューアルするアトレ恵比寿西館にニューヨークのハンバーガーレストラン、「SHAKE SHACK」がオープンします。こちらは日本二号館という事で注目度がとても高いです。
アトレ恵比寿のリニューアルにより、遊び場が増えたと喜んでいる人も多いかと思いますが、「SHAKE SHACK」とはどのようなお店なのか。また、楽しむ上でのポイントをいくつか挙げてみるとしましょう。

ハンバーガーレストランです。

「SHAKE SHACK」は、ファーストフードではなく、ハンバーガーレストランになので、マクドナルドのような店舗を想像していると、良い意味でびっくりさせられる事でしょう。
お値段はシングルで680円からとリーズナブルな設定で、ダブルであれば980円ですがこちらはパテがダブルとなっていますのでボリューム満点です。
こちらのパテも、ファーストフードのようなパテではなく、まさに「お肉」です。女性であればシングルでも少々ボリューミーでしょう。
ダブルともなれば、大食いの男性であってもかなり食べ応えのあるサイズとなっていますので、ある意味コストパフォーマンスの高い一品と言えるでしょう。

飲み物も迫力があります

飲み物もあるのですが、こちらもやはり「アメリカン」なサイズ展開となっています。こちらもファーストフードのそれを想像していると、良い意味で面食らう事になるでしょう。
通常の飲み物だけではなく、シェイクもありますし、カップコーンもあります。また、ファーストフードではなく、レストランになるのでアルコールも提供されています。
日本のファーストフードはあくまでお「小腹の足しに」といったものですが、「SHAKE SHACK」に関してはメインディッシュとして申し分ないレベルとなっています。

喫茶店感覚での利用もありです

とにかく迫力のあるハンバーガーが用意されているのですが、カットフライポテトやホットドックもあります。こちらもそれなりのボリュームではありますが、ポテトに関してはスモールサイズも用意されていますので、「軽食」としての利用も問題ありません。
例えばコーラとポテト、それぞれスモールで注文すれば料金は510円です。メインディッシュとして利用するのも何ら問題ありませんが、軽食利用も全然ありです。

恵比寿限定メニューや期間限定メニューもある

「SHAKE SHACK」では、期間限定メニューもあるのですが、恵比寿店は恵比寿限定メニューまで用意されています。
アトレ恵比寿西館がリニューアルオープンという事で、「SHAKE SHACK」だけではなく、他の店舗も何かとイベントを用意しています。
期間限定メニューや恵比寿店限定メニューは足を運んでのお楽しみ
ではありますが、お店のコンセプトを考えると、決しておかしな物ではないでしょう。
むしろ訪れたお客が良い意味で驚くようなものを用意してくれるはずです。ニューヨーク発になりますので、お客を楽しませる意識がとても高いです。日本のファーストフードに慣れている人にとっては、良い意味でのカルチャーショックを受けるかもしれませんね。

立地も抜群

こちら、アトレ恵比寿に入っているのですが、アトレ恵比寿はJRの恵比寿駅の目の前です。東京メトロ日比谷線の恵比寿駅とJRの恵比寿駅に挟まれているかのような場所にありますので、アクセスは抜群です。
休日に立ち寄るのも良いですし、ふらりと恵比寿に立ち寄って利用するのも良いでしょう。通勤や通学で恵比寿を通過している人は、ふらりと恵比寿で降りてこちらを利用してみるのも良いでしょう。
また、恵比寿周辺で働いている人はランチタイムに訪れてみるのも良いかもしれませんが、当分の間は混み合いそうですね。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

pixta_13297170_M

2016.1.11

冬の夜景が美しい3つの科学的根拠に基づく理由

いつも見慣れた我が町や行き慣れた身近な町でも、時間や目線が変われば、今まで見た事ない風景や光景がいきなり飛び込んで来たりもするものです。しか…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る