• 2015.9.30
  • 水族館で綺麗に写真を撮ろう はコメントを受け付けていません。

水族館で綺麗に写真を撮ろう

ファミリーで行ってもよし、デートで行ってもよし《水族館》最近はデジカメや一眼レフを持っている人も多いですよね。

上手く水族館で魚の写真を撮るにはいくつかポイントがあります。

まず、フラッシュは使わないで撮影します。

室内の水槽に向けてフラッシュを光らすと反射して写りません。

水槽内はフラッシュを使ってもあまり上手く撮れないのでオススメしません。

水族館や動物園などの室内では基本としてフラッシュ撮影は使用しません。

理由としては《生き物を驚かせてしまう》たいていの水族館や動物園では「フラッシュ撮影はご遠慮ください」と注意書きがされていると思います。

そして《水槽にフラッシュが反射してしまい綺麗に撮れない》と言うのが大きな理由です。

水槽の手前に居る人物は明るくしますが、水槽の中の魚を撮る時は効果がありません。

魚は動いているのでいくら手振れ修正してくれるカメラでもブレてしまう事は多々あります。

ピントを魚に合わせて、魚の動きに合わせてカメラを動かしながらシャッターを切るとブレずに撮ることが出来ます。

最初は慣れないかもしれませんが何度か挑戦してみると慣れてくると思います。

折角なら綺麗な満足のいく写真が撮れたら良いですよね。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

imasia_106898_M

2015.12.17

EXILEデザインの環状線で行く大阪3大グルメスポット紀行

東京では、都心部の移動には欠かせない環状線「山手線」に新型車両が導入され、大きな注目と話題を集めましたが、そんなところに目を奪われてばかりは…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る