• 2015.10.6
  • 観覧車での告白 はコメントを受け付けていません。

観覧車での告白

遊園地はデートスポットとして常にベスト3に入る人気の場所ですが、中でもカップルに好まれるアトラクションは観覧車です。
観覧車のちょっと狭いスペースに2人並んで座ると親密度が増し、ドキドキ感があります。
時に倦怠期の夫婦であっても、観覧車に乗るとときめくことがあるようです?そんな観覧車は、愛の告白の場所として選ばれることが多く、特に夕日や夜景が見られる観覧車の場合、その時間帯はカップルでいっぱいになるようです。
また観覧車の場合、物理的に上がって行く間は気持ちも高まるという心理的効果もあるようです。
よく言われるのは、上昇して頂上に届く直前に告白するのがよいということです。
下がる時では、テンションも下がり気味です。
そして観覧車内で告白する以上、観覧車内で何らかの返事が聞ける間があることが望ましく、「そろそろ降りなきゃ!」といって返事を誤魔化されることもありますのでご注意ください。
告白にはやはりタイミングが重要です。
ただし告白したいがために無理やり相手を観覧車に誘うのは止めましょう。
高所恐怖症や閉所恐怖症の人はそれだけでも緊張してパニックを起こしやすく、その場を逃れるために安易に「よい返事」をすることも稀ではないようです。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る