• 2015.10.6
  • 芸を覚えこます はコメントを受け付けていません。

芸を覚えこます

水族館で飼育されている生物たちの中には「ショータイム」が用意されているものもいます。
水槽の中でただただ泳いでいるだけではなく、お客の前に出てきて芸を披露する…。
多くの人が驚き、癒されるのが生物のショーなのですが、実際どのようにして芸を覚えこますのでしょうか。
これはいわゆる「調教」というものになります。
調教し、上手く出来たら餌を上げたり褒めたりを繰り返していくうちに、生物たちも何をすれば良いのかが解ってくるのです。
もちろん、無理矢理な事を覚えさせようと思っても無理です。
この部分は水族館が長年培ってきたものから答えを導いてくれる部分ですので、同じ生物がどのような芸を身に付けていたかによって、それを参考にして調教していく事になるのです。
生物たちは言葉でコミュニケーションを取る事が出来ませんので、調教は決して簡単なものではないでしょう。
だからこそ芸を覚えている生物は多くの人からの喝采を集める事になるのです。
生物たちにも感情がありますので、喝采を集める事でそれが快感になっていく生物もいるのではないでしょうか。
そのため、芸を覚えるのが楽しくなっていく生物もいれば、自身が人気者になっている事が満更ではない生物もいるでしょうね。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

imasia_7407801_M

2015.12.22

自治体が世界遺産にこだわる3つの理由

日本にはいくつか世界遺産がありますが、世界遺産を「目指している」所。つまりは「世界遺産候補地」は実はとても多いです。 もちろんそれは日本だ…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る