• 2015.10.6
  • 自転車で走るアトラクション はコメントを受け付けていません。

自転車で走るアトラクション

スカイサイクルの魅力は、普段は通る事が出来ない空中を、自分のペースで進める事で、大きなコースになると、レールの位置も高くなる為、かなり怖いと言われています。
例えば、岡山県倉敷市、鷲羽山ハイランドにあるチューピーコースターというスカイサイクルは、空中のレールが非常に長いため、世界一怖いスカイサイクルだと言われています。
チューピーコースターのレールは、他の遊園地の自転車アトラクションと違って、レールが長く、コースが自然に囲まれているので、レールの位置も高いと言えるでしょう。
もちろん、自転車の部分はしっかりと固定されていますし、2人乗りの座席も付いていますが、「もし落ちたら?」と言う事を考えると、かなりの迫力があるアトラクションだと言われています。
ちなみに、あまりにゆっくりとペダルを漕いでいると、後ろの自転車の人に追いつかれてしまうので、ある程度、早いペースでこぎすすめる事も重要だと言えるでしょう。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

pixta_13297170_M

2016.1.11

冬の夜景が美しい3つの科学的根拠に基づく理由

いつも見慣れた我が町や行き慣れた身近な町でも、時間や目線が変われば、今まで見た事ない風景や光景がいきなり飛び込んで来たりもするものです。しか…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る