• 2015.10.5
  • 自家用車で出かける時の注意点 はコメントを受け付けていません。

自家用車で出かける時の注意点

自家用車でキャンプに行くのは、何と言っても荷物が多いからに他ならないでしょう。
テントに寝袋、調理道具に食材、飲料。
そして椅子やテーブルといった家財道具まで、本格的にキャンプをやるには、それなりの設備が必要になります。
そのため、電車やバスを乗り継いで行くのは大変だという事で、皆さん車で行かれる訳ですよね。
ですから、向こうに着いたら、それだけの荷物を下ろさなければならないという事を考えておく必要性があります。
オートキャンプ場の場合は、大抵テントサイドに専用の駐車スペースがあって、そこに車を止めるというスタイルですから、少々荷物が多くても、梱包が雑でもさほど気になりません。
けれど、オートキャンプ場と明記されていない一般のキャンプ場の場合は、駐車場に車を止めて、そこからテントを設置する場所まで荷物を運ばなければならないのです。
人出の多い時ならさほどでもありませんが、少人数のキャンプや、家族連れでのキャンプでは、その荷物運びが最初の試練!大きくまとめすぎると重くて運べませんが、かと言って、細かな荷物を沢山作ると、それはそれで何度でも車とテントサイドを往復しなければならなくなるので大変です。
それを考え、いくらマイカーだからと言って、少しでも便利なようにとなんでもかんでも持って行くのは逆に不便にもなりかねないのです。
例え道中は苦にならなくても、現地での事を考え、荷物はなるべく必要なものだけをコンパクトに梱包して積み込むようにしましょう。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

rollercoaster in an amusement park against blue sky

2015.12.12

これからの遊園地に求められる3つの条件

11月26日、東京都環境公社は「としまえん」に国内では3機目となるシティチャージを設置すると発表しました。 シティチャージとは太陽光パネル…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る