• 2015.10.5
  • 松伯美術館 はコメントを受け付けていません。

松伯美術館

1994年に開館したのが松伯美術館です。
奈良県奈良市登美ヶ丘にあるのですが、とにかく厳粛な雰囲気となっており、どこか神々しいものがあります。
上村松篁・淳之両画伯からの作品が多く展示されています。
上村松園・松篁・淳之の三代の様々な作品が展示されていますが、若手作家の育成を目的としている側面もありますので、特別展や公募展も開催されていますのでこちらを目的にしている人もいるようですね。
10時から17時までの開館ですが、入館は16時までとなっていますのでこの点は気を付けましょう。
また、月曜日が休館日です。
月曜日が祝日の場合はその次の平日が休みになります。
また、年末年始もお休みになります。
入館料は大人が800円、小中学生は400円。
20名以上の団体ですと1割引となります。
特別展の場合は大人が1000円、小中学生が500円になります。
アクセスに関しては駐車場も用意しているのですが、数に限りがありますので出来る限り電車やバスが良いでしょうね。
近鉄奈良線の学園前駅、北口バスターミナルからバスが出ています。
「大渕端」を下車するとすぐですので、アクセスは悪くないですしね。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

047 (1)

2016.2.3

これから期待されている東京の新スポット5選

日本の成長は終わったとする声もありますが、一方ではまだまだ様々な所で再開発が行われています。建築技術の進歩、ニーズの多様化、IT技術。 こ…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る