• 2015.10.6
  • 映画について はコメントを受け付けていません。

映画について

entertainment and leisure concept - movie theater or cinema empty auditorium with red seats over snowflakes

映画や遊園地で集客する効果、もちろん逆の効果もありますが、このようなメリットを狙って?遊園地の中に映画館を備えるケースもあるようです。
しかしせっかく楽しい遊園地でのひと時のうち、映画で2時間?費やしてしまうのはもったいない気もしますが、実際には遊園地特有のキャラクター関連のミニシアター、30分程度でショー、アトラクションの一種と位置付けられているようです。
時に何故映画は2時間なのか? 当然例外は多数あり、諸説あるようですが、一般的には人間がじっとしていられる限界、タバコやトイレを我慢できる? 目安が2時間、一方で機材の問題として収録用のテープがかつて90分だったとも言われています。
さらに現実的な? 理由は、テレビの放送が1時間単位なのでCMを入れると2時間番組に合う、映画館で1日4回上映するには2時間くらいが合理的?などです。
ちなみに芸術性のみを追求すれば映画の収録時間に拘ることはできませんが、映画や遊園地などは利用してくれる人のことを優先して考えることが大切なようです。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

pixta_19943591_M

2016.2.18

3つ子の魂100までも! 紀伊半島で子供の将来が決まるかも!?

お仕事をしてお金をもらって、それを使う! そんなリアルな社会人体験が出来る施設として人気を集めているのが、子供向け職業体験テーマパーク「キッ…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る