• 2015.10.6
  • 日本一広いお化け屋敷 はコメントを受け付けていません。

日本一広いお化け屋敷

出口はどこ?という広さも重要とされています。
では遊園地を問わず、日本一広いお化け屋敷は何でしょうか?例えば山口県宇部市の商店街?遊園地ではありませんが「デッド・オア・アライブ」は全長1.3キロあり、日本一広いお化け屋敷としてギネスに認定されているようです。
もちろんギネスですから世界一でしょうが、日本のエンターテイメント技術は世界でもトップレベルなのです。
また絶叫系で有名な遊園地である富士急ハイランドの「最恐戦慄迷宮」は、長さ900メートル程度ですが、最低30分、長くて1時間は出られない!ので日本一広いお化け屋敷と考えられることもあるようです。
このように日本一広いお化け屋敷をランキングするには、物理的な距離や面積も大切ですが、実感する広さ、出るまでの所要時間を比べることも有用です。
中にはたかだか100メートルであっても、出るのに10分以上かかる! 男性であっても足がすくんで動けないケースが少なくないようです。
なお遊園地によってはお化け屋敷が夏季限定のこともあるので、事前に確かめておきたいものです。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

pixta_20427772_M

2016.3.4

道の駅EXPOに行ってみよう!

大阪のあべのハルカス近鉄本店にて、3月10日から13日まで「道の駅EXPO」が開催されます。 こちらは入場無料ですので、春休みの遊び場とし…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る