• 2015.10.5
  • 愛宕念仏寺 はコメントを受け付けていません。

愛宕念仏寺

愛宕念仏寺は嵯峨野めぐりの始発点としても知られているのが愛宕念仏寺ですが、お寺の中には様々な施設があります。
本堂は鎌倉時代に再建され、今では国の重要文化財に指定されています。
多宝塔や羅漢洞などもあれば、江戸時代中期に建立された仁王門もあります。
こちらは京都市指定文化財に認定されてもいますね。
ですので、様々な物があるのですが、それだけではなく、秋になると紅葉で覆われるのも愛宕念仏寺の魅力と言えるでしょう。
京都は秋が観光シーズンと言われているのは、京都の至る所で紅葉を見ることが出来るからです。
それは愛宕念仏寺でも然りです。
秋になるととても鮮やかな紅葉が生い茂りますので、お寺の歴史はお寺の事をあまり知らない人も紅葉を楽しむ事が出来るのです。
むしろ、それこそがメインだと言う人もいるくらいですから。
そんな愛宕念仏寺へのアクセスは、公共交通機関ですとバスが最寄になります。
電車ですと嵯峨嵐山駅が最寄り駅になりますが、徒歩ですと少々無理のある距離ですからバスが良いでしょう。
また、有料ではありますが駐車場も用意されています。
しかし、そこまで大きいものではありませんから、満車になってしまう可能性がとても高いです。
特に観光シーズンですと尚更です。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

imasia_106898_M

2015.12.17

EXILEデザインの環状線で行く大阪3大グルメスポット紀行

東京では、都心部の移動には欠かせない環状線「山手線」に新型車両が導入され、大きな注目と話題を集めましたが、そんなところに目を奪われてばかりは…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る