忘れてはならない飲料

キャンプに忘れてはならない飲料、それはビールだ?!!とおっしゃる方も多いかと思いますが、キャンプに絶対忘れてはならない飲料、それは水です。
それも市販のミネラルウォーターではなく、水道水です。
この水道水をペットボトルに入れ、自宅の冷凍庫で凍らせてからクーラーボックスに入れる事で、用途1、保冷剤の代わりになります。
用途その2、当然ですが、溶ければ飲料にもなりますね。
そしてもう一つ、これは忘れない人は絶対に忘れないのですが、忘れる人はあっさり忘れます。
というか、別に必要無いんじゃないのと思っていらっしゃる方も多いんですよね、インスタントコーヒーやティーバッグの紅茶、ココアなどのホットドリンクです。
確かに、夏のお出かけというと、どうしても冷たい飲み物やアルコール飲料ばかりが必要にされがちなのですが、山や海辺で野宿するキャンプでは、夜更けになると案外風が冷たく感じたりなんかするものです。
また、朝一番も同様という事で、そうした時に暖かい飲み物を飲む事で、さらに大自然の空気を美味しく感じる事が出来るのです。
そしてそして、そこで役立つのがやっぱり水!それも、自宅から持参した水道水です。
確かにキャンプ場なら水道がありますから、心配する事はないように思われるかも知れませんが、いくら水道があるとは言え、自宅のように数歩歩けば辿り着けるという事はまずないと考えておくべきでしょう。
そう、バケツや容器を持って水くみという作業に出なければ水にはありつけないのです。
この水くみ、夜や早朝は面倒というより、場所によってはちょっと物騒だったりなんかもします。
でも、手元に水があれば、わざわざ汲みに行く必要はありませんよね。
それを湧かしてコーヒーや紅茶を作ればいいのです。
という事で、キャンプに忘れてはならない飲料、それは自宅の水道水という事を忘れないで下さいね。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

ダウンロード (9)

2016.1.9

なぜUSJが絶好調なのか、5つの理由

12月24日、テレビ番組にてUSJの復活劇が特集されていました。初年度こそ活況を呈していたものの、二年目以降は来客者数も激減。 そこでとあ…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る