• 2015.10.6
  • 夏といえばプール はコメントを受け付けていません。

夏といえばプール

東京サマーランドでは、夏の時期に、野外プールエリアを開いており、東京サマーランドの入園券、フリーパス券があれば、遊園地だけでなく、プールも満喫出来ると言われています。
プールに入る場合には、水着の装着が欠かせませんが、東京サマーランドでは、ウォータースライダーだけでなく、噴水で出来たアーチウェイ、温浴プール、流れるプールなどの、様々な種類があると言えるでしょう。
遊園地のプールというと、プールで軽く泳いでから、着替えて遊園地のアトラクションを楽しむと言う方も多いのですが、東京サマーランドの場合には、色々なプールで遊んでいるだけで、1日が終ってしまうほどだと言われています。
また、東京サマーランドの名物であるアクアファンは、1.2トンの水を入れた大樽から、水が一気に流れ落ちるので、テレビのCMにも起用されていると言えるでしょう。
ちなみに、東京サマーランドのウォータースライディングでは、身長制限などがあるので、あまり身長が小さい場合には遊べない事もあるそうです。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

8a6a1ae7e6c73bcea478e603ad22ced4_s

2016.4.27

GWは6つの修行プラス1で立派な忍者を目指そう!

以前、3つ子の魂100までも! 紀伊半島で子供の将来が決まるかも!?という話をしましたが、流石のキッザニアでも出来ない夢の職業体験が今、同じ…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る