• 2015.10.7
  • 名護自然動植物公園の特徴 はコメントを受け付けていません。

名護自然動植物公園の特徴

沖縄県にある名護自然動植物公園。

ここは自然をテーマに様々な動物がいます。

しかも自然のまま、つまりはありのままの姿で飼育されていますので、動物園とは違った魅力をもった動物達と近い距離で接する事が出来るのが名護自然動植物公園の特徴と言えるでしょうね。

また、名護自然動植物公園は動物だけではなく「自然」がテーマだったりしますので、サボテンはもちろん、天然記念物のヤンバルクイナも見る事が出来るなど、動物園というよりかは自然公園という趣のものだったりするのも、名護自然動植物公園が人気を博している部分と言えるかもしれません。

そんな名護自然動植物公園の最大の特徴は、鉄道でしょうね。

沖縄には鉄道がありません。

これは有名な話ですが、かつては沖縄にも鉄道はあったのです。

しかし、戦争によって消失してしまったのです。

その時の名残というわけではないのですが、軽便鉄道と呼ばれる鉄道が園内を走っているのです。

全長1.2kmのこの鉄道で園内を一周する事が出来ますので、名護自然動植物公園に足を運んだら、まずは軽便鉄道に乗って園内をじっくりと観察してみるのも良いのではないでしょうか。

様々な楽しみ方があるのが名護自然動植物公園の特徴と言えるのです。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

pixta_13722675_M

2016.1.18

大型バスで巡る7つの魅力を潜んだ夜の横浜観光

今日は、先日冬の夜景が美しい3つの科学的根拠に基づく理由でお約束した通り、ちょっと意外な、でも、ちょっと美味しい夜景の楽しみ方をご紹介しまし…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る