• 2015.10.5
  • 吉城園 はコメントを受け付けていません。

吉城園

奈良でゆっくり遊びたいのであれば吉城園も良いでしょう。
「よしきえん」と読むここがどのような場所なのか。
吉城園は茶室になります。
摩尼珠院があったころかのものと言われていますのでかなり歴史のあるものです。
明治時代には成功した実業家の邸宅となったようで、大正時代には現在のように建物と庭園が作られたようです。
江戸時代からの地形を活かしているのが特徴で、さらには建物と一体になっている点が特徴です。
茶室になりますのでのんびりとした雰囲気を楽しめるのはもちろんですが、周囲は杉に囲まれていますので、開花した際の鮮やかさは言葉では表す事が出来ないくらいです。
庭園の方は3月上旬から12月27日まで毎日、茶室の方は1月5日から12月27日の間まで毎日です。
午前9時から午後5時までが開園時間ですが、最終入園は16時30分となっています。
駐車場も用意されていますので、自動車でのアクセスも良いでしょう。
電車ですと近鉄奈良駅から徒歩10分といった所でしょうか。
JRの奈良駅からですと30分程度歩く事になります。
ウォーキングがてら、ゆっくりとした雰囲気を楽しんでみるのも良いかもしれませんね。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

pixta_12639389_M

2015.12.7

冬のディズニーリゾートを楽しむ上で欠かせない3つのアイテム

2015年の12月1日と15日にはダッフィー10周年を記念して新グッズが登場するなど、多くの人々の遊び場として常に話題を提供し続けてくれてい…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る