• 2015.12.7
  • 冬のディズニーリゾートを楽しむ上で欠かせない3つのアイテム はコメントを受け付けていません。

冬のディズニーリゾートを楽しむ上で欠かせない3つのアイテム

pixta_12639389_M

2015年の12月1日と15日にはダッフィー10周年を記念して新グッズが登場するなど、多くの人々の遊び場として常に話題を提供し続けてくれているのが東京ディズニーリゾートですが、これからの時期、足を運ぶ人も多いのではないでしょうか。
年末年始やクリスマスなど、ディズニーリゾートもイベント盛りだくさんになります。
新グッズはもちろんですが、イベントの雰囲気を体感すべく歩いているだけでも楽しいという人も多いのですが、冬のディズニーリゾートは寒いのも事実です。
そこで、冬でも問題なく楽しむために持って行くべき3つのアイテムを挙げてみるとしましょう。

■カイロ
当たり前と思うかもしれませんが、一つ持っているだけで全然違います。
ディズニーリゾートは様々なアトラクションがありますが、屋外の物ですと待ち時間からアトラクションを楽しむ時間まで含めてすべて屋外ですので流石に寒いです。
寒いとどうしてもテンションも落ちてしまいますので、そのような事にならないために、カイロは持っておくべきです。
特に人気のアトラクションともなると屋外で長時間待つ事になってしまいます。
その間に寒さをしのぐ事が出来るのはカイロだけなのですから。

■フロアマップ
これは入場ゲートでもらえるもので十分なのですが、フロアマップは絶対にもらっておきましょう。
ディズニーリゾートのどこに何があるのかすべて記憶している人であれば話は別ですが、フロアマップがあるとどこか屋外でどこが屋内なのかが分かります。
また、アトラクションの種類も分かります。屋外で楽しめるものなのか、あるいは屋内なのか。
これが分かれば寒くなって来たら屋内のアトラクション、まだまだ大丈夫であれば屋外のアトラクションといったように、体感温度によってどのアトラクションを楽しむべきかが分かります。
ですのでフロアマップを持って、計画的に楽しむと良いでしょう。

■歩きやすい靴
どの季節でも歩きやすい靴の方が良いのは言うまでもないのですが、寒い季節であれば尚更です。
寒い季節に歩きづらい靴を履いていくと、それだけでストレスになってしまいます。
暖かければ歩きづらくとも「ちょっと足が痛い」程度で済むものの、寒い季節ともなると「痛い、寒い」でせっかくのディズニーリゾートを楽しむモチベーションを低下させてしまいます。
そのような事になってはせっかくのディズニーリゾートが勿体ないですから、せめて「寒い」だけで済ませられるよう、歩きやすい靴を履いていきましょう。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

ダウンロード (9)

2016.1.9

なぜUSJが絶好調なのか、5つの理由

12月24日、テレビ番組にてUSJの復活劇が特集されていました。初年度こそ活況を呈していたものの、二年目以降は来客者数も激減。 そこでとあ…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る