• 2016.4.1
  • 中之島バンクスに行ってみよう はコメントを受け付けていません。

中之島バンクスに行ってみよう

pixta_19104311_M

大阪にはいろいろな遊び場があるのですが、中之島バンクスの人気が高まっているようです。
このエリア周辺は元々「大人の遊び場」として注目を集めていたエリアではあるのですが、近年は更に「大人空間」が強調されるようになり様々な形で楽しめるようになります。
また、評判が評判を呼ぶのが現代社会です。中之島バンクスを訪れた人がSNSに投稿する事によって、「行ってみたい」と思う人が増えるのです。
3月27日にとあるユーザーがtwitterに上げた画像はとても綺麗で、誰もが興味を持つかと思いますが、中之島バンクスがどのような場所なのかを改めてチェックしてみるとしましょう。

川辺のエリア

元々この周辺は川沿いに料理や音楽、遊びなど様々な事が楽しめるお店が並んでいました。週末ともなれば多くの人が集いますので、ジワリと人気を集めていった場所になるのですが、
特に人気は夜です。

近年の大阪の再開発の波に乗り、大阪は高層ビルが林立しています。東京に勝るとも劣らない程の大都市となっているのですが、結果、夜景が物凄い事になっています。
まるでCGなのではないかと思うような夜景が広がっているのです。それらを楽しめる事もあり、人気が高まっているのです。

人気の肝はクルージング

景色ももちろんですが、人気の肝はクルージングです。
ライトアップされたビル群を、クルーザーによって楽しむ事が出来るのです。
全長およそ400メートルのコースになるのですが、シャンパン片手にクルージングが楽しめるのです。
こちらのクルーザーは10人乗りになりますので、女子会等も可能です。景色が動きながら、更には絶景を楽しみながらシャンパンを楽しめるのです。
仕事の疲れが吹っ飛ぶだけではなく、非日常を味わう事が出来るとても貴重な時間となってくれるのは言うまでもないでしょう。
もちろんこの様子もSNS等で多くの人がアップロードしますので、評判が評判を呼び、多くの人が集まるようになっているのです。

自由です

クルージングに関しては自由な点も人気です。例えばレストランで料理を楽しんでからクルージングも可能なら、逆に乗ってから食べるのも良いのです。

元々大阪は「水都」として栄えていた
一面もあります。大きな河川は以前からありました。ですが、近年の大阪の再開発のおかげで、気付けばそこに素晴らしい景色が広がるようになったのです。
結果、クルージングとの相性が最高なものになったのです。狙った生まれたサービスではなく、気付いたら出来ていたのです。
更にはSNSには綺麗な写真が掲載されます。多くの人が興味を抱くのも分からない話ではありません。特に週末の夜に混み合いますが、ライトアップされた素晴らしい景色を見たら、一週間の疲れなど吹っ飛んでしまう事でしょう。

アクセスも抜群

中之島バンクスが人気を集めている理由の一つに、アクセスの良さもあります。中之島駅のほぼ目の前になりますので、アクセスも容易であれば、帰宅も簡単です。
駅前であると共に、中之島駅は京阪線になるので駅そのものもとても綺麗です。また、梅田までおよそ2km程度になりますので、決して徒歩で足を運べないエリアではありません。
駅前なので終電ギリギリまで楽しめるのはもちろんですが、仮に京阪線の終電がなくなってしまったとしても、梅田まで徒歩で出て何か…という事も可能です。

時間目いっぱいまで楽しめますので、週末の夜がより長くなるでしょう。

落ち着いた場所で大人な遊び場をと思っている人にとって、中之島バンクスはまさに理想の場所と言っても良いのです。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

ダウンロード (9)

2016.1.9

なぜUSJが絶好調なのか、5つの理由

12月24日、テレビ番組にてUSJの復活劇が特集されていました。初年度こそ活況を呈していたものの、二年目以降は来客者数も激減。 そこでとあ…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る