• 2015.10.6
  • ホオジロザメの恐怖感 はコメントを受け付けていません。

ホオジロザメの恐怖感

基本的にサメは人間からすると恐怖の対象なのではないでしょうか。
人間よりもはるかに大きく、それでいて鋭利な歯を持ち、人間とて軽くかみ殺してしまう程。
さらには海中です。
サメと人間とでは勝負にならないものですが、サメも様々です。
水族館でも様々なサメを見かける事が出来るでしょうが、ホオジロザメは人気です。
ホオジロザメはまだまだ解明されていない部分もあり、平均的には4メートルから5メートルなのではないかとされている一方で、11メートルを越えるホオジロザメの存在も確認されているほど。
それだけ大きなホオジロザメともなると、当然ですが人間ではどうする事も出来ません。
もしもホオジロザメが水族館にいれば、それはかなりラッキーでしょう。
なぜなら、肉眼でサメを見る機会はそうそうありません。
仮にですが、船上等で見かけたら生命の危機に脅かされる事になります。
ですから水族館で見れればラッキーなのですが、水族館側としても飼育が難しいという事情があるようです。
特にホオジロザメはサメの中でもかなり危険なもので、サメの中でもっとも人間を襲っているとされているほどですからね。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

pixta_8726708_M

2015.12.10

ディズニーシーに新チケットが登場した3つの理由

12月1日、ディズニーシーから「45歳以上限定パスポート」が発売される事になりました。 平日限定ではあるものの、レストランで優先的に席に案…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る