• 2015.10.6
  • ペンギンの特徴とは はコメントを受け付けていません。

ペンギンの特徴とは

水族館だけではなく、動物園などでもその姿を見る事が出来るのがペンギンなのではないでしょうか。
水陸共に生活を送れる事から、動物園なんかでもペンギンを見ることが出来ますが、泳いでいる姿となるとやはり水族館の方が良いでしょうね。
実際水族館にいるペンギンと動物園にいるペンギンはその行動が全く異なるものだったりしますので、ペンギンの事を知りたければ両方を見ておく必要もあるかもしれませんが、そんなペンギンというのは人気者です。
愛嬌のある体型をしているという事も挙げられますが、その姿というのは多くの人から愛されているのです。
また、水族館なんかではショータイムに登場する事もありますので、幅広い人気を博しているのですが、そんなペンギンというのはどのような特徴を持っているのでしょうか。
ペンギンというのは意外かも知れませんが、海鳥の一種なのですが、空を飛ぶことは出来ません。
今ではその種類も少なくなってきていますが、かつてはもっと大奥の種類が生息していた事も確認されています。
また、ペンギンの最大の特徴と言えば、氷上などで腹ばいになって滑るあれですね。
あれがトボガンと呼ぶのですが、あの姿というのは、愛嬌アルバイトペンギンの一番の特徴と言えるかもしれませんね。
ペンギンがわかるMENU

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

pixta_20427772_M

2016.3.4

道の駅EXPOに行ってみよう!

大阪のあべのハルカス近鉄本店にて、3月10日から13日まで「道の駅EXPO」が開催されます。 こちらは入場無料ですので、春休みの遊び場とし…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る