スナフキンライフ

スナフキンと言えば、今も世界中に多くのファンを持つスウェーデンの児童小説「ムーミン」のちょっと癖のあるキャラクター!。
しかも、あのスナフキンという名前、英語では"嗅ぎタバコを吸うアイツ"という意味で、ちょっと問題児的な呼称だったりなんかもするんですよね。
えっ、でも、ムーミン谷でタバコを吸っているキャラクターと言えば、ムーミンパパでしょうと思われる方も多い事でしょう。
実はそうなんです、パパのパイプタバコは一つのトレードマークになっていますが、絵本やアニメの中のスナフキンがタバコを吸っているシーンというのは皆無なんですよ。
でも、それは、人気の彼がタバコを吸うというのは、子供たちに与える印象が悪いという事で、あえてカットされたものであって、原作では、毎週日曜日になると、夏祭りで世話を下子供たちからプレゼントされたラズベリーの葉たばこをパイプに詰め、パパのように優雅に吸う一場面が描かれているのであります。
さてさて、そんな全てにおいて自由気ままで精神的に優雅な生活をしているスナフキンは、ある意味、責任感が強く、勤労的な日本人にとっては、大人になって元いうより、大人になってこそ憧れの存在!! そこで今、そんな余暇を自然の中で楽しもうというスナフキンライフが密かにブームを呼び、一人でぶらりと海や山へキャンプに出かける中高年が増えていると言われています。
実際、そうしたスナフキンライフを楽しんでいる人のアウトドアブログもありますし、仲間が集まって静かに語り合えるキャンプ場などもあるという事で、これまでのファミリーやフレンドリー向けではない新たなキャンプのスタイルというのが確立されつつあるんですね。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

imasia_6283049_M

2015.12.18

一度は行っておきたい国内世界遺産3つ

12月11日、岐阜と富山にまたがる世界遺産、「白川郷」では世界遺産登録20年を祝い、ライトアップが始まりました。自然の景色も素晴らしいですが…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る