• 2015.10.6
  • ゴーカートについて はコメントを受け付けていません。

ゴーカートについて

ゴーカートとは、遊園地内に設置されているカートに、小型のカートを走らせて競争をしたり、コースを一周する遊具で、小さな子供でも簡単に運転出来るため、初めての方でも楽しめると言われています。
ゴーカートのコースの長さや、特徴は、遊園地によっても差があると言えるでしょう。
例えば、北海道の札幌市にあるテイネオリンピアのゴーカートは、1.5キロも続く森のロングコースをゴーカートでドライブする事が出来るため、都会の遊園地とは、また違った魅力があると言われています。
そして、栃木県の茂木町にあるツインリンクもてぎのエンジョイカートでは、2人乗りのゴーカードが設置されており、小さなお子様を乗せて親子で運転する事も出来るそうです。
さらに、同じくツインリンクもてぎのプレイングカート50は、6台同時にレースを行う事が出来、最大60キロの速度が出るゴーカートは、臨場感が異なると言われています。
ちなみに、ゴーカートによっては、年齢制限や身長制限がある場合もあるので、注意しましょう。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

rollercoaster in an amusement park against blue sky

2015.12.12

これからの遊園地に求められる3つの条件

11月26日、東京都環境公社は「としまえん」に国内では3機目となるシティチャージを設置すると発表しました。 シティチャージとは太陽光パネル…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る