ガンダムフロント東京に行ってみよう!

pixta_19869089_M

東京のお台場にあるガンダムフロント東京。ガンダムマニアはもちろんですが、お台場を訪れた人にも人気を集めている遊び場ですが、ゴールデンウィークを目前に控えた4月29日より、「FW GUNDAM CONVERGE Ver.GFT LIMITED COLOR」が限定発売されるとの事。
更に、「RG1/1 ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム Ver.GFT」に搭乗する事も出来るとか。ゴールデンウィークにどこに行くべきかまだ迷っているという人は、こちらに足を運んでみるのも良いのではないでしょうか?

ガンダムマニアにとっては夢のような場所

ガンダムフロント東京は名前からも分かるように、ガンダムに関するサービスや商品を多々楽しめる場所となっています。
ガンダムと言えば一番初めにテレビ放送されたのが1979年。既に35年以上が経過しているものの、まだまだ新シリーズもリリースされていますし、スピンオフも多々あります。
特にガンダムの魅力はスピンオフにあるという人も多いです。例えば初代ガンダムでの人気キャラと言えばアムロやシャアですが、彼らは続編では年齢を重ねて登場するのです。
ガンダムのみならず、人気キャラクターとして知名度抜群のシャア。彼は初代ガンダムの頃は少々自惚れが目立つ若者でしたが、次の「Zガンダム」では新しい若い主人公と、大きな組織の間にある中間管理職のような哀愁を漂わせていました。そして「逆襲のシャア」ではそれなりに落ち着き、若者の上に立つ指導者として描かれているのです。
このように、キャラクターが年齢を重ねるのもまた、ガンダムの魅力ですが、そんなガンダムに囲まれるのがガンダムフロントです。

RG1/1 ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム Ver.GFTに乗れる!

ガンダムに多少なりとも興味のある人であれば、一度は「ガンダムに乗ってみたい」と思うでしょう。
夢物語だという事くらいは分かっていても、一度はコクピットに座り、大きなロボットを動かし自分自身をニュータイプだと思いたいものです。
そんな夢まで叶ってしまうのです。1/1というのはスケールの数字です。ガンダムは設定ではおよそ20m前後の大きさです。ビルにすれば5階から6階といった所でしょうか。
さすがに実際に自分のコントロールでガンダムが動く訳ではありませんが、コクピットに入れば臨場感もあるでしょう。
まさに自分自身が主人公になったかのような気持ちを味わう事が出来ますので、試してみるのも良いのではないでしょうか。

お台場という立地

お台場という立地もポイントが高いです。
ガンダムフロントがあるとはいえ、他にもいろいろな見どころ・遊び場がありますので、一日だけでは飽き足らないでしょう。
ガンダムフロントだけがぽつんと置いてある場合、ガンダムフロントを見終えたり、想像したものと違った場合、足を運んだのが無駄足になってしまいます。
ですが、お台場には他にも様々な遊び場があります。テレビ局さえあります。ガンダムだけではなく、いろいろと楽しめますので、ゴールデンウィークにどこに足を運ぶのかまだ決めていない人や、ガンダムのファンなど、いろいろな人が楽しめる遊び場となっています。

車は控えた方が無難でしょうね

もしもゴールデンウィークに足を運ぶのであれば、車は控えた方が無難です。近隣の道路がかなり混み合うであろうことは容易に想像出来ます。
お台場が既に見えているものの、なかなか車が進まないケースもあるでしょう。お台場全体で見ると駐車場は少なくはないのですが、キャパシティ以上の人が訪れる時期です。
公共交通感を利用した方が無難でしょうね。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

pixta_17994319_M

2016.1.5

2016年申年の日本の冬を楽しむ日本猿たち

今年、平成28年の干支(えと)はサル! という事で、当然ですが、申年生まれの人が年男・年女という事になります。因みに、流石に10回目の年男・…

pixta_12055682_M

2015.12.11

「ららぽーとEXPOCITY」が楽しい5つの理由

11月19日に大阪に出来た新しい遊び場「ららぽーとEXPOCITY」はとても楽しい場所です。 大型商業施設ですので、一度は足を運ぶだけの価…

おすすめ記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る